イシュタールというオールインワン美容液は、口コミで人気がじわじわと拡がり、今では大人気商品になりつつあるオールインワン美容液だそうです。それもそのはず、口コミの数が多いのです。@コスメにももちろんイシュタールの口コミがありますが、それ以外の美容系ウェブサイトでもイシュタールの口コミをたくさん見ることができます。

イシュタールはオールインワン美容液で、保湿力に着目した商品になっています。保湿力をアップさせる美容液は世の中にたくさんありますよね。それらの美容液とは何が違うのか?調べてみましょう!

まず、ソメイヨシノ葉エキスは、肌のみずみずしさを保つための成分、ヘチマエキスは昔から使われていますが、角質の潤いをキープして、キメを整えて肌トラブルを防ぐ成分、加水分解ダイズエキスは女性ホルモンと同じ働きをして、肌の調子を整え、ハリを保つ働きをサポートする成分ですよね。そして、加水分解コメエキスです。これは、紫外線や乾燥などの肌ストレスから守る役割がある成分なのです。それに加え、チャ葉エキスです。保水力に優れているので、みずみずしく弾力のある肌にするための成分です。

ノーベル医学賞も受賞した、ヒトオリゴペプチド-1にも注目していて、EGFと呼ばれています。日本語で言うと「上皮成長因子」です。これを発見したスタンリー博士は、1986年にノーベル生理学賞とノーベル医学賞を受賞しています。

このEGFの効果は、肌の奥ではなく表面の細胞を修復する機能がずば抜けていて、表面の肌のターンオーバーを促して、くすみや皮脂など不必要なものを処分してくれます。使っているうちに肌が美しくなっていくことが間違いないと言われています。

また、イシュタールがこだわっているのは成分だけではありません。なぜなら、実際、成分にこだわっているけど結果が伴わないものも多いと感じます。その原因は、成分が優れていても肌に浸透しないからなのです。美容液や化粧水などは、粒子が最低でもナノサイズじゃなければ肌に浸透していくことはありません。

このことは最近ナノという言葉が普及するようになってから肌への吸収にはナノ化が必要なことが一般人にも理解できるようになりました。つまり、肌に浸透しないのであれば、内側から作用しないので結果がでないことにつながるのですね。

そこで、大事になってくるポイントは美容液の粒子サイズや構造です。粒子については上記の通りです。肌に浸透するオールインワン美容液のイシュタールを一度使ってみてはいかがでしょうか?

>> イシュタールを試してみたい方はこちら

コスパはどの化粧品よりも高い

イシュタールというオールインワン美容液をご存知でしょうか?この基礎化粧品は、これだけで済んでしまうので、他ブランドの化粧品の化粧品~クリームまでを揃えるよりも確実に安いです。つまりコスパが最高だということです。

コスパだけならイシュタール以外にもオールインワン美容液はありますよね。でもイシュタールの高いコスパは朝晩のお手入れがこれだけで良いというだけにとどまりません。

入っている成分を見てみても、確実にエイジングケアに適している基礎化粧品であり、しかもオールインワン美容液でコスパもばっちりという一石二鳥なイシュタールなのです。

では、まず成分から見ていきましょう。まず、肌のみずみずしさを保つための成分としてソメイヨシノ葉エキス、角質の潤いをキープして決めを整えるへちまエキスに、肌の内側からコラーゲン生成のサポートをする加水分解大豆エキスです。

上記だけをみてもすごいと思いますが、それが単に混ぜてあるというわけではなく、肌にちゃんと浸透するようにナノ化されているというのがイシュタールの特徴なのです。

他ブランドの美容液や化粧水も成分にこだわっているものは多いと思いますが、ナノ化されていなければ、皮膚表面に乗っかっているだけで吸収はされていません。つまり、肌がふっくらするどころか、水分を吸収するのを妨げるような悪い作用だってあるのです。

ナノ化しているのと、していない差が大きく変わってきますので、化粧品選びの目安としてくださいね。いくら成分が優れていてもナノ化されていなければ、意味がないということです。

あとは人がもともと持っている肌の構造にいかに近い状態であるかというのもポイントなのです。つまり、よく聞くラメラ構造です。人の肌の表面はラメラ構造になっており、同じラメラ構造のものだけしか受け付けません。

それ以外のものは異物としてアレルギーを起こすか、肌のバリア機能がしっかりしていれば、バリアで追い出されてしまいます。だから、イシュタールのラメラ構造にこだわった製造、ナノ化に成功したこと、上記のような天然成分。すべてを合わせると、やっと肌の若返りが始まるのです。

最近では、様々な化粧品のサイトでも紹介されているので、イシュタールが、このラメラ構造にする技術で特許を取得しているというのもご存知の方も多いかも知れませんね。だから独自処方なのです。他の化粧品会社では同じものは作れないようになっています。

どんな効果が期待できる?購入方法は?

《イシュタールは公式サイトがお得!》

肌にハリや弾力、潤いを与える効果が期待できるイシュタールを購入する場合、お得な定期コースがある公式サイトがおすすめです。

>> イシュタールの公式サイトはこちら

・うるおい体感コース
通常7.980円(送料650円)のところ、初回限定65%オフの2.980円(送料無料)で購入できます。

継続するにも便利なコースで、2回目以降37%オフの5.480円で購入できます。

《独自の肌理論》

・ポイント1.独自技術のラメラ構造
細胞間脂質と同じラメラ構造のイシュタールを肌に与えることで、保湿成分を角質層まで届けられ肌本来の保湿力をサポートして健康な肌へと導きます。

・ポイント2.国産有機成分
ソメイヨシノ葉エキスやチャ葉エキス、加水分解ダイズエキス、ヘチマエキス、加水分解コメエキスなど複数の成分で、きめ細かい美しい肌へと働きかけます。

・ポイント3.EGF
EGFは元々肌にあるタンパク質で、ハリやツヤ、潤いなどの効果が期待できます。

・ポイント4.必要な成分だけを厳選
セラミドや水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸、アミノ酸各種、フラーレン、水溶性コラーゲン、ビタミンA、ビタミンEが配合されています。

イシュタールは、潤い成分が豊富に配合されているので、肌に弾力やハリを与える効果が期待できます。

肌にハリがあるとシワやほうれい線なども目立たなくなるため、エイジングケアにも最適な美容液です。

また、ビタミンEには抗酸化作用があり、細胞の老化を早める原因の活性酸素を抑制する効果が期待できます。

《使い方や安心ポイントは?》

・6つのフリー
イシュタールは、合成着色料や鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、エタノールなどを使用していないので安心して使用できます。

・1本6役のオールインワン
化粧水や乳液など保湿の段階を1度にこなせるので、時短スキンケアをしたい女性に最適です。

更に、色々な基礎化粧品を揃えないで済み、経済的というメリットもあります。

・イシュタールの使い方は?
イシュタールは、1日2回朝と夜洗顔後に使用します。

1プッシュ約0.5mlを手にとって、両手で温め優しく包み込むように馴染ませます。

イシュタールが馴染んだ手に再度1プッシュして、気になる部分に塗っていきます。
また、目元や口元などスキンケアに力を入れたい部分は、更に1プッシュして使用するのがおすすめです。

潤いをたっぷり肌に与えられるイシュタールは、乾燥肌に悩む人にも最適なオールインワン美容液です。

>> イシュタールを試してみたい方はこちら